道元禅師の和歌二首『波も引き…』『濁りなき…』

道元禅師の和歌二首。
「波も引き風もつなかぬ捨て小舟 月こそ夜半のさかりなりけれ」
「濁りなき心の水にすむ月は 波もくだけて光とぞなる」

2016年10月展覧会出品作品。道元禅師の和歌から二首を選びました。両方とも月にかかわる歌なので、月の光のイメージにぴったりの料紙に、一方は満月の形に、もう一方は三日月の形に仮名で書きました。アルミ額入り。
西麻布書院にて実物を見てから購入もできます。その後発送も可。来院は要予約。直筆。一点のみ。
書者:古川静仙(ふるかわ せいせん)
額縁サイズ:縦56.2cm×横69cm

Two famous Japanese poem by Dogen-zenshi which related to the moon.
"Namimo hiki kazemotunakanu suteohune, tsukikoso yawano sakari narikere."
"Nigorinaki kokorono mizuni sumutsukiwa, namimo kudakete hikaritozonaru."
Calligraphic style:Japanese Kana
Written by Seisen Furukawa
size:56.2cm×69cm
H22'13", W27'17"
Price: JPY86,400 US$900 including the frame