心頭を滅却すれば・・

「安禅不必須山水滅却心頭火自涼」
有名な「心頭を滅却すれば火もまた涼し」杜荀の詩句。座禅はどこでもでき、無念無想の境地に到れば熱い火すら涼しく感じられる、という意味。
十段保有者の棚澤吉僊の甲骨文作品。飾りやすい扁額。マットは紫の布地。
直筆。一点のみ。
書者:棚澤吉僊(たなざわ きっせん) プロフィール:書道歴19年。楷書・行書・草書の十段保有者。
サイズ:縦48cm×横124cm(額入り)

"Shinto mekkyaku sureba himo mata suzushi" means spiritual state of nothingness.
Calligraphic style:Kokotsubun, inscriptions on bones and tortoise carapaces
With dark-brown wooden frame.
Witten by Kissen Tanazawa
size:48cm×124cm
H 18.9in W 48.8in
Price: JPY100,000 US$1,000